沿革

 
昭和2年3月
木造船製造を主体に建築を含め創業する
昭和36年3月
有限会社 永井造船所を設立。
資本金50万円、建築一式工事の登録を受ける
昭和40年7月
有限会社 永井工業に社名変更
昭和41年4月
資本金150万円に増資
昭和42年4月
土木一式工事の登録を受ける
昭和46年4月
資本金300万円に増資
昭和48年1月
土木一式、建築一式工事業の許可を受ける
昭和49年12月
資本金600万円に増資
昭和52年4月
管工事業許可を受ける
昭和54年9月
株式会社 永井工業に組織変更
昭和56年7月
舗装工事業許可を受ける
昭和61年1月
長岡市北山に長岡出張所を開設
昭和62年9月
長岡出張所を閉鎖し、長岡市新産に長岡支店を開設
平成4年7月
とび・土工工事業許可を受ける
平成6年1月
宅地建物取引業の許可を受ける
平成7年8月
造園工事業許可を受ける
平成12年5月
資本金を3,600万円に増資
平成12年11月
JIS Z 9001:1998(ISO 9001:1994)を認証取得
平成13年6月
長岡支店を長岡営業所に名称変更
平成15年5月
JIS Q 9001:2000(ISO 9001:2000)を認証取得
平成16年4月
JIS Q 14001:1996(ISO 14001:1996)を認証取得
平成16年6月
長岡市(旧越路町)東谷に越路原出張所を開設
平成16年8月
鋼構造物、水道施設工事業の許可を受ける
平成18年4月
IS Q 14001:2004(ISO 14001:2004)を認証取得
平成18年4月
長岡営業所を新産出張所に名称変更
平成20年12月
新産出張所を住宅事業部に変更
平成21年5月
石、鉄筋工事業の許可を受ける
平成24年3月
燕市井土巻に住宅事業部 県央店を開設
平成25年8月
資本金を5,000万円に増資
平成25年9月
(株)ネクサスバンクを設立(資本金5,000万円)
平成27年4月 (株)ネクサスバンク事業移行準備決定
平成27年9月
新潟市中央区女池上山に住宅事業部 新潟店を開設
平成29年5月
防水工事業の許可を受ける
平成29年11月
大工、左官、屋根、タイル・れんが・ブロック、
しゅんせつ、
板金、ガラス、塗装、内装仕上、建具、
解体工事業の許可を受ける
平成29年12月 (株)ネクサスバンク資本金5億円とする
平成30年11月 新潟県より優良工事表彰受賞(土木工事)
平成30年12月 独立行政法人住宅金融支援機構との証券化支援事業(モーゲージ)
開始協定決定